レーシック回復.com

レーシックにはどんな種類がある?

大きく分けて二種類

眼の表面をおおう膜(角膜)の切りひらき方で種類が分かれる。

レーシックと言っても、レーシック、イントラレーシック、アイレーシック、ラゼック、エピレーシックなど様々な手術の方式があり、似たような響きを持っているので混乱しますが、これらの手術法式は大きく二種類に分類できます。一つのグループはレーシック系で、もう一つのグループはラゼック系です。

  レーシック系レーシック、イントラレーシック、アイレーシック
  ラゼック系ラゼック、エピレーシック

以上の分類になります。


レーシック系は角膜の三層目を直接切りひらく

眼をおおう膜(角膜)は五層構造で出来ており、レーシックはステンレス製のカンナで三層目を切りひらきます。切りひらいて露出した三層目の断面にレーザーを照射して焼く手術がレーシックです。しかし、カンナを使い手作業で角膜を切りひらくと、もちろん手作業ですから切りひらいた断面に凹凸が出来ます。

断面をもっと正確に、フラットに切りひらくために開発された手術方式がイントラレーシックです。レーシックでは手動のカンナを使っていたプロセスを、イントラレーシックでは機械制御のレーザーカッターで行います。機械制御ですから、角膜を切りひらいた断面もフラットに近づきます。フラットな断面にレーザーを照射した方が、レーザーのあたり方にムラがなく、正確に角膜の三層目を焼けるのです。
しかし、機械制御で正しいと言っても、レーザーカッターで角膜を切りひらいている以上、眼に見えない凹凸は断面に残ります。通常その凹凸は気にする程度のレベルではないのですが、あえてその断面の微妙な誤差をデータ分析し、患者にあったオーダーメイドのレーザーを作成して、断面にむかって照射する方式がアイレーシックです。

イントラレーシックでは視力が回復しますが、単に遠くがはっきり見えると言う意味で視力が回復しているだけであって、そのはっきり見える景色の質感や、色味の繊細さ、味わいなどは考慮されていません。乱暴な言い方をすれば、見えさえすればそれでいいのです。しかし、アイレーシックはその良く見える景色の見え方まで考慮にいれた、最高級のレーシックとも言えます


ラゼック系は一層目をめくる

角膜は五層構造で出来ていると説明しましたが、ラゼックは角膜の表層、一層目をアルコールでひたし柔らかくした後、ピンセットでめくります。二層目が露出したら、その二層目のうえからレーザーを照射し、二層目もろとも三層目を焼きます。一方、エピレーシックは、ラゼックが角膜の表層をアルコールで柔らかくしてピンセットでめくる作業を、アルコールを使わず機械仕掛けのカッターでめくります。アルコールを使わない分、眼球へのダメージが減り、手術後の回復が早くなります。


それぞれ一長一短があるので、眼科医と相談しよう。

レーシック系の治療が基本です。手術後の痛みも少なく、回復も早いからです。手術の直後から視力は回復し、翌日には遠くまで見えるようになっています。しかし、角膜が薄かったり、格闘技などで眼球への打撃が予想されたりする人など、何か特別な事情を抱えている人が受ける治療がラゼック系です。
それぞれ一長一短があり、自分の判断では治療方法を決められませんので、眼科医と相談しましょう。どちらの治療方法になっても、回復のペースに早い遅いがあるだけで、最終的には見えるようになりますので、安心して下さい。



↓ レーシック手術に定評のあるクリニックの口コミランキング ↓

クリニック名 手術料金 適応検査 クリニック所在地 詳細
品川近視クリニック 7.5万円〜
(両眼・税込)
無料 有楽町・札幌
名古屋・梅田
福岡
詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■品川近視クリニックは、東京・有楽町にあるレーシック等を専門にしているクリニックです。
■東京から遠くにお住まいの方には、北海道、愛知、大阪、福岡にもクリニックがあります。
■100万件という世界一の症例数を誇ります。患者さんのほぼすべてが満足しています
■伝統あるレーシックである「プラチナレーシック」は7.5万円から。検査費はもちろん無料
■遠方からお越し頂く方がサービスを安心して受けられるよう最大1万円の補助があります。
■他にもさまざまな割引サービス等がありますので、ぜひサイトをご覧になってみてください。

レーシック
>>>公式申し込みページへ進む

SBC新宿近視
クリニック
8万円〜
(両眼・税込)
無料 東京・大阪 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■SBC新宿近視クリニックは東京、大阪にあるレーシック等の近視治療専門のクリニックです。
■感染症対策を徹底し、開院以来感染症は0件と安心の実績、高い満足度を誇ります
■術後に視力が低下してしまった場合には、無料で再矯正を受けられる保障があります。
■事前検査や麻酔代などに追加料金がかかることはりません。低料金へのこだわりがあります。
■レーシックに関する相談や質問など、無料メール相談にてなんでも受け付けています。
■適応検査は無料。専門医への個別相談もできるので、興味のある方は申し込んでみましょう。

SBC新宿近視クリニック
>>>公式申し込みページへ進む

神戸神奈川
アイクリニック
7.5万円〜
(両眼・税込)
無料 札幌・新宿・梅田
横浜・名古屋・
三宮・四条河原町
小倉・天神
詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■神戸神奈川アイクリニックは、東京、愛知、大阪に医院を持つ近視治療専門のクリニックです。
■神戸神奈川アイクリニックで手術を行う医師はすべて専門医制度認定証を得た眼科専門医です。
■遠方からお越しになる方のために、遠方交通費補助として1万円のサポートがあります。
■術後、視力の安定する1ヶ月目の検診までしっかりお越し頂くという充実のアフターケアです。
■遠方の方、お忙しい方のために日帰りレーシックというプランも用意しています。
■院内で使用している機器はすべて厚生労働省認可のもので、より安心性の高い診療を行います。

レーシックで快適裸眼生活
>>>公式申し込みページへ進む

⇒⇒ TOPページで4位以降のランキングもチェックしよう!



▲ページの上へ
Copyright (C) 2011-2013 レーシック回復.com All Rights Reserved.